5月14日は母の日:南山ファミリーで聖母行列

5月は、聖母月。イエス様の母であるマリア様に対する愛を表して讃え、ロザリオの祈りをささげます。

そして、母の日である今日5月14日(日)、長崎南山小学校、長崎南山認定こども園、そしてカトリック西町教会の(南山ファミリー)合同で、9時ミサに続く聖母行列を行いました。

この聖母行列の中でマリア様を讃え、また、すべてのお母さんの祝福と家庭の平和のために、聖歌とロザリオの祈りをささげました。

聖母行列の終わりに、認定こども園の園長でもあるスタン神父様は、
「皆さんのそばにお母さんがいることに感謝してください。毎日10回くらい、お母さんを抱きしめてください。そして時々、お母さんの顔をよく見つめてください。ちょっと疲れているように見えたときは、心から優しい声で『お母さん大丈夫ですか?』と声をかけてくださいね。それを聞けば、お母さんはきっと元気になります。皆さんにはそういう心がある、そういう力がある。」
と、子どもたちに語りかけました。

広告
カテゴリー: 報告 パーマリンク