聖木曜日:主の晩さんの夕べのミサ

「過越の聖なる3日間」が始まりました。
3月29日は聖木曜日「主の晩さんの夕べのミサ」。
キリストが聖体を制定し、自らを記念するために同じように行うよう弟子たちに命じた最後の晩さんを記念しました。
このミサの中で、イエスが弟子たちの足を洗って愛と奉仕の模範を示したことを思い起こす「洗足式」も行いました。

★このあとの、「主の過越の聖なる三日間」の典礼のお知らせです。
3月30日(聖金曜日) 19:00 ~ 主の御受難の祭儀
3月31日(聖土曜日) 19:00 ~ 主の御復活の聖なる徹夜祭
※ 3月29日、30日、31日の3日間は、朝のミサはありません。
※ 3月31日(聖土曜日)の復活徹夜祭は午後7時からです。
午後5時の夕方のミサはありませんので、ご注意ください。
4月1日(日)復活祭 7:00~早朝ミサ、9:00~日中ミサ
広告
カテゴリー: 報告 パーマリンク