聖金曜日:主の受難の祭儀

3月30日(金)午後7時から、「主の受難の祭儀」。
受難の朗読、盛式共同祈願、十字架の礼拝(写真)、そして前日の「主の晩さんの夕べのミサ」で聖別されたご聖体をいただき、キリストとの一致のうちに、復活への希望を新たにしました。

広告
カテゴリー: 報告 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中